銭湯広場

蒲田 羽田市民よ集え 新装開店した新呑川湯が最高過ぎて震える

新呑川湯

どん!

新呑川湯

どどん!

新呑川湯

どどどーーーーーーん!!

 

羽田界隈でついに最新設備の銭湯が登場

新呑川湯

どうもセントーライターのヒヅメです!今日は「新呑川湯」が10月28日に新装開店したことを皆さんにお知らせします!これは羽田界隈の民(たみ)にとって10月最大のニュース間違いなし!

銭湯らいふ編集部:
いや10月最大のニュースは他にもあるでしょ。

ヒヅメ:
あのね、羽田はもともと良い銭湯が豊富にあるんだけど最新型銭湯の誕生は長い間念願だったの。しかも羽田銭湯界隈で有名なあの「新呑川湯」の新装開店だよ?

新呑川湯

ヒヅメ:
ジェットバス、シルキーバス、人工炭酸泉、ラドン湯、電気風呂を兼ね揃えた明るい大浴室!

新呑川湯

ヒヅメ:
風が最高に気持ちいい露天風呂!

広くて明るいロビー

ヒヅメ:
ゆったりビールが飲める広くて明るいロビー!こんな最高な施設が生活インフラにあるだなんて羨ましすぎる。

銭湯らいふ編集部:
確かに凄く良い銭湯ですね。

ヒヅメ:
ん?イマイチ感動が伝わってないようだね。いい?蒲田には「改正湯」や「はすぬま温泉」といった最新型銭湯はあったんだけど、羽田民にとっては少し遠いのよ。

銭湯らいふ編集部:
確かに蒲田からは結構歩きますもんね。

ヒヅメ:
それがついにここ!羽田にも!みんなにとって行きやすい距離で最新型銭湯が生まれたと思うと…ぐすっ。

銭湯らいふ編集部:
嘘でしょ泣いてるよこの人。

 

細かく見ていこう

新装開店した新呑川湯

羽田出身ということもあり熱くなり過ぎましたが、新装開店した新呑川湯を細かく見ていきましょう。

脱衣所

券売機で入浴券を買ってフロントに出したら早速脱衣所に行こう。流しや化粧台の数も十分。ちなみに新呑川湯は男女とも同じ設備なのが嬉しい。

一蘭のような間仕切り付きカラン

まずはしっかり汗を流そう。一蘭のような間仕切り付きカランもあるので、己の身を清めることに集中したい人はここを使おう!軟水処理をしているとのことで髪にもやさしそう。

美しいタイル

改装前と変わらぬ美しいタイルを眺めながら、シルキーバスや人工炭酸泉でじっくりと身体を温めよう。

ラドン湯

刺激が好きな人は新たに電気風呂が加わったラドン湯も良い。最新の電気風呂なので、おし、もみ、たたき、ソフトと4種類の電気マッサージを楽しめる!

サウナ

設定温度110度の広々サウナでしっかりと汗をかき…

水風呂

これまた広々とした水風呂で身体を整えてあげよう!営業前で水温が上がっているけど、営業中は20度以下になるよう管理されているとのこと。

露天風呂

露天風呂と外気浴を楽しんでも良し!この露天風呂、天井はあるんだけど通気が良いので椅子に座っているとめちゃくちゃ気持ちいいよ!

お風呂セットを置いておけるスペース

細かいところで言うと、自分のお風呂セットを置いておけるスペースや…

貸しボディーソープ、シャンプー

貸しボディーソープやシャンプーがフォームタイプ(泡)だったりと、細かい配慮が嬉しい。

新呑川湯

しっかりと身体が温まったらロビーでゆっくりしよう。ゆったりソファーも気持ちがいいんだけど…

座敷

僕は1段上がった座敷が最高かな!湯上りに畳って合うんだよねー。

コーヒー牛乳 フルーツ牛乳

ビール、コーヒー牛乳に、フルーツ牛乳、アイス。風呂上りのマイベストをこのタイミングで楽しもう。

「それっぽい」写真

新呑川湯はロビーの窓から植木が覗いているので、こういう「それっぽい」写真が誰でも撮れるぞ。

下足箱の板

ほらね。真新しい下足箱の板でもこんなにきれい。

マッサージチェア

一通り満足したら最新のマッサージチェアでひと眠りしていこう。

銭湯らいふ編集部:
至れり尽くせりってこういうことですね。

ヒヅメ:
うん、これは今まで以上に人気出るよ。ランニングやサイクリングした後とか、森ケ崎公園や森ケ崎交通公園で遊んだ後昭和島でテニスした後なんか最高だと思う。

銭湯らいふ編集部:
ヒヅメさん、そろそろこの取材の原稿書いてほしいんで帰りましょう。

ヒヅメ:
ああああ、帰りたくねえなああああああ!!

新呑川湯

そんな至れり尽くせりの新呑川湯にぜひみなさんも一度足を運んでみてください!

⬛ 新呑川湯

住所:〒143-0013 東京都大田区大森南1丁目21-11
営業時間:11:00~翌0:00(月曜~土曜)6時00分~10時00分、15時00分~0時00分(日曜
※金曜定休
電話番号03-3741-9406

 

取材協力:
新呑川湯(東京都大田区)

 

【銭湯らいふでは取材先を募集しています】
銭湯らいふに載りたい!ヒヅメに来てほしい!自慢の〇〇を見てほしい!等々ありましたら銭湯らいふのお問い合わせフォーム までご連絡ください。

この記事を書いたセントーライター
ヒヅメ

ヒヅメ

漫漫画を描くことと銭湯が趣味のサラリーマン。
蒲田は治安が悪いと言われてもピンとこない。

コメント

  1.  お名前 : さっかさん  

    毎週金曜日は定休日だそうです
    こちらを読んで訪問される方も多いと思いますので
    情報の追加お願いします

  2.  お名前 : sentolifeさん  

    情報に追加いたしました。
    ありがとうございます。

★お気軽にコメントをどうぞ

コメントは承認後に反映されます。送信後しばらくお待ちください。

CAPTCHA